マカオ特集

マカオの国旗

基本情報

時差
-1時間
現地時刻
通貨
パタカ(香港ドルも流通)
1パタカ(香港ドルも流通) 約 13.36円
アクセス
直行便なら約5時間 香港からならクルーズで約1時間
パスポート
入国時に滞在日数+1ヶ月以上の残存期限が必要
ビザ
90日以内の滞在なら不要

写真で見るマカオの見どころ

夜のセナド広場

夜のセナド広場

マカオと言えばカジノ

波状の石だたみが美しいセナド広場

可愛らしい教会

セントポール天主堂跡ポルトガル統治下の17世紀初め、マカオは東南アジアの貿易拠点であり、イエズス会の活動拠点でもあった。この教会は当時のイエズス会宣教師によって設計されたもの。徳川幕府に追放されてマカオに渡っていた日本人キリシタンも、浄財を集めるなどして建築に協力したという。当時は東洋一美しいといわれた教会だったが、19世紀の天災で焼失した。今も残るのは教会正面の壁・ファサードのみであるが、そこには聖母マリアやフランシスコ・ザビエル、中国の象徴・牡丹、そして日本の象徴・菊などが彫刻されていて、かつての壮麗さと日本との結び付きをしのぶことができる。text by API service of AB-ROAD

  • 夜のセナド広場
  • カジノ
  • セナド広場
  • 可愛らしい教会
  • セントポール天主堂

地図で見るマカオの見どころ

>> GoogleMap With Panoramioでマカオを見る (外部サイト)

関連ページ

関連タグ

その他の国別特集

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote